みんなが大好きなキャップは様々なコーディネートで楽しむ

キャップ

メニュー

2017年05月16日
キャップに似合う服装を更新しました。
2017年05月16日
おしゃれキャップのアパレルブランドご紹介を更新しました。
2017年05月16日
キャップはタイプ別で考えて合わせるを更新しました。
2017年05月16日
キャップの種類ご紹介を更新しました。

キャップに関するコーディネート

若者の間で流行してるキャップのかぶり方には様々なものがあるが、特にコーディネートに関していえば、ストリート系のファッションに多くみられるのがキャップです。キャップに限らず、帽子の似合うメンズシルエットとしては、Iラインのシルエットが最も似合う。なぜならば、細みがかったシルエットに1つアクセントをつけることによって見る人の目線が上にいくようになり、よりファッション性をもたせられるように思う。
そあれに対して、YラインやAラインの服装についてはすでにコーディネートできれいなシルエットを出しているので、キャップや帽子をかぶらなくても美しいコーディネート感が出ている。ストリート系のファッションによく合うキャップですが、アウターはスタジアムジャンパーなどに合わせるのがコーディネートとしてはよりよい。
その他にもスイングトップやドリズラージャケットをに合わせていくのもコーディネートとして合う。レディースファッションに関しても、キャップに限らず帽子を合わせるコーディネートはIラインがよい。また合わせる色いあとしては、ジャケットの色に合わせる。靴やベルトの色に合わせるなどしていくとコーディネートに統一感がでるので注意が必要です。

キャップのお手入れする時のポイントは?

キャップは幅広い年代の人がかぶっていますが、長い期間同じキャップをかぶっていると汚れが付着して劣化してきてしまうので定期的にお手入れしておく事が大切になってきます。キャップのお手入れは洗濯や保管をする時にポイントになる点があるのでしっかり確認しておきましょう。
・手で優しく洗うのが基本。キャップを洗う時に洗濯機を使用してしまう人も多いですが、繊維が傷んでしまって型崩れの原因となる事がよくあります。キャップを洗う時は手洗いをするのが基本となります。繊維を傷つけないように中性洗剤を使用して手で優しく洗うようにしましょう。
・乾いてから保管するのが基本。キャップを洗った後は保管する事になりますが、乾いていない状態で保管してしまうと型崩れを起こしてしまう可能性があります。また雑菌が繁殖してキャップから臭いが発生してしまう事もあります。キャップを洗った後はしっかり乾かしてから保管するようにしましょう。
キャップのお手入れする時のポイントはこのようにありますが、同じキャップをかぶっているとお手入れも大変になってくるのでキャップの種類を増やしておいた方がいいでしょう。複数のキャップをローテーションでかぶる事でお手入れも楽になります。

気付けばキャップ大好き人になっていた!

私がキャップにハマったのはずっと伸ばしていた髪をショートカットに切ったときです。ショートカットにしたら、ボーイッシュなファッションを楽しみたくなり、そのアイテムとしてキャップを思いつきました。今まで長い髪を活かして様々な髪型をして楽しんでいたため、キャップを1つも持っていなかったので買うときはワクワクしました。
帽子屋さんに行くとそれはそれは豊富な種類の帽子。キャップだけでも色も形も飾りもつばの長さも違います。そこから自分の好みや似合うものを探すのには時間がかかりました。まず手に取ったのはシンプルな黒とサーモンピンクの色使いに、額部分にNYとワンポイントあるいかにも若者が被っているようなキャップです。最初は無難な所から、と思い購入。原宿系やカジュアルな服を多く所持しているため、意外と使いまわしが利いて嬉しかったです。
そのあとは通販でメンズ用のジーンズ素材のキャップを買いました。幅を調節する部分が皮素材になっておりオシャレです。キャップの良い所といえば、この調節があれば男女問わず使える所ですね。
そして、今やキャップはだいぶ安価で手に入れることが出来ます。300円ショップなどの雑貨屋さんにも置かれており、シンプルに白無地や、派手なパイナップル柄や宇宙柄など十分な品揃え!勿論私も購入しました。お手入れとしては、私は汗をかいた部分だけ優しくこする感じで手洗いしています。


世界に一つだけのキャップを作りませんか?もしくは、団体でグループの団結力の向上に有効です!KAMEOKAのキャップ制作ではオリジナルを作成しており、刺繍やロゴについても相談できます!またお値段もお得な設定なので、ぜひ活用してみてください!シンプルなものもよし、凝ったものでもよし、あなた次第で最高の作品が出来上がるのです!ぜひキャップを作成したい方にうってつけです!

イチオシ情報

キャップの種類ご紹介

赤色の帽子

日差しが強い季節には、帽子、キャップが欠かせなくなりますね。またおしゃれ小物としても帽子、キャップは何かと使えますよ!キャップと言っても様々なタイプ、種類があります。今回はキャップの種類をご紹介していきます。…

»readmore

キャップはタイプ別で考えて合わせる

緑色の帽子

おしゃれコーディネートに取り入れたい小物といえばキャップです。春夏は特にキャップコーデがおしゃれで可愛いです。そこでキャップのタイプ別おすすめコーディネートをご紹介します。ぜひ、普段のコーディネートの参考にしてみて…

»readmore

おしゃれキャップのアパレルブランドご紹介

黄色の帽子

キャップは若者のファッションアイテム広く浸透しています。キャップと聞くと若い男性に人気のアイテムとおもいがちですが、最近では、10代から30代の女性にも幅広く支持されています。そこで、おしゃれなキャップが手に入るア…

»readmore

キャップに似合う服装

青色の帽子

キャップは若い男性を中心に人気のファッションアイテムです。最近では男性だけでなく、女性もキャップをおしゃれアイテムとして取り入れていますよね。今回はキャップに似合うコーディネートをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみ…

»readmore

TOP